皆さまに支えられて、5期20年の県議生活を歩んでまいりました。
 県議会議員として、産業の活性化や防災、インフラ整備、教育、福祉、安心安全のまちづくりなど、あらゆる分野にわたって、本宮いさむはこうしてまいりました。
 ふるさとのため、力の限り頑張ります。県民や市民、町民の皆さまの声に耳を傾け、生活に根ざした、役に立つ政策を実現させてきました。皆さまの幸せ実現のために行動します。それが、本宮いさむの政治姿勢です。

4月3日:岡山理科大学今治キャンパスで入学宣誓式
186人が入学。入学宣誓式では、加計孝太郎理事長が「地域住民の皆さまと手を取り合いながら教育充実にまい進し、国際的に活躍する獣医の養成に取り組む」と宣言しました。
9月25日:9月県議会一般質問
「農業の担い手対策」「ため池の防災対策」「再生可能エネルギーの対応」「松山〜札幌間の飛行機利用」「愛媛県への移住施作の推進状況」「サイクリングしまなみ2018」の7項目についての質問をさせていただきました。
11月17日:中村知事当選
私たち自民党志士の会が支援している中村時広氏が、43万9619票を獲得して3度目の知事に当選しました。
11月28日:国土交通省への陳情
四国公共交通議員連盟の役員による国への「四国の公共交通」「四国への新幹線導入」の要望活動を行いました。

4月5日:青森県視察
政務調査活動の一環で青森県に出張し、青森県議会、十和田市にある北里大学獣医学部などを視察しました。
4月28日:四国公共交通議員連盟第一回役員会
香川県議会議事堂で開催され、鉄道、バス路線、フェリー航路、航空機などの地域公共交通機関のあり方について議論。
5月22日〜23日:岐阜県庁、静岡県庁を訪問
愛媛県議会議会運営委員会県外視察で岐阜県庁、静岡県庁を訪問。
5月30日:全国離島振興協議会
平成29年度通常総会に出席しました。
7月6日:「四国新幹線整備促進期成会」設立
東京の経団連会館において、四国経済連合会や四国4県の46団体が集まり、四国新幹線の早期実現を目指します。
7月11日:森林・林業・林産業活性化促進地方議員連盟
7月19日:上島架橋岩城橋起工式
7月27日:環境保健福祉委員会視察
議会機能のレベルアップを図っている岩手県議会を訪問し、大変勉強になりました。
8月2日:大阪視察
四国公共交通議員連盟役員で大阪府東大阪市にある近畿車輛株式会社を視察し、新型次世代バッテリー車両の調査。
8月29日:県議会一般質問
9月30日~10月10日:国民体育大会
「愛顔つなぐえひめ国体」で、愛媛は天皇杯(男女総合)、皇后杯(女子総合)ともに2位。目標の総合優勝には一歩届きませんでしが、総合成績の得点や順位は過去最高です。地元開催に向け、ボランティアの皆さんをはじめ、多くの方々が努力を重ねた結果だと思います。
10月28日~10月30日:全国障害者スポーツ大会
「愛顔つなぐえひめ大会」で県選手団は、10個の大会新記録を樹立し、121個(金54、銀30、銅37)のメダルを獲得しました。
11月15日:国土交通省への陳情
四国公共交通議員連盟会長を務めており、国交省鉄道局と総合政策局に「四国新幹線の導入」「四国の公共交通」のさらなる進展を要望しました。

1月7日~13日:オーストラリア視察
私を団長とする県議会議員6名の議員団でオーストラリアを訪問。オーストラリアにおける食品市場などの最新事情や県産品の販路開拓、インバウンド誘客に向けた政策、地方自治体との交流の可能性などについて調査しました。
1月15日:佐賀県武雄市を視察
県議会地方創生・産業基盤強化特別委員会で佐賀県武雄市を視察。
2月5〜6日:沖縄那覇の海上自衛隊と航空自衛隊を訪問。
2月16日:「東北(仙台)かんきつプロモーション」参加
2月27日:自民志士の会で中村知事の出馬要請
11月末の任期満了に伴う次期知事選で、私の属する自民党志士の会が中村時広知事に3期目の出馬を要請しました。

4月19日:イオンモール今治新都市竣工式
イオンモールの誘致が、ようやく現実のものとなり、2月23日にグランドオープンの運びとなりました。
3月12日:東日本大震災五周年追悼式
天皇皇后両陛下、安倍総理、遺族の代表らおよそ1200人が出席し、東日本大震災哀悼の意を表しました。
6月10日:6月定例県議会本会議において一般質問
防災・減災対策、伊方原発の安全対策、「サイクリングしまなみ2016」の準備状況などを質問しました。
9月13日:菅良二今治市長とともに国家戦略特区シンポジウム
虎ノ門ヒルズで開催された会議で、獣医学部新設を目指す菅良二今治市長がプレゼンテーションを行いました。
9月15日:バイオマス工場視察(岡山県真庭市)
国内初のCLT(直交集成材)の工場を視察しました。
10月19日:四国新幹線の整備要望
愛媛県議会地域公共交通活性化促進議員連盟会長として、国土交通省や自民党の細田総務会長らに要望しました。
10月25日〜26日:長野県視察
神奈川県藤沢市にある湘南ロボケアセンターで介護ロボットを視察調査し、埼玉医科大学総合医療センターでドクターヘリを視察しました。長野県議会で「食品ロス削減の取り組み」について伺いました。
10月30日:サイクリングしまなみ2016
瀬戸内しまなみ海道の魅力を発信し、地域活性化を目指す国際サイクリング大会が盛大に開催されました。
11月2日:南海トラフ地震等に対する緊急防災対策促進大会
南海トラフ巨大地震が起こっても、社会・経済活動を維持・発展させうる強靭な国土づくりを提言されました。
11月14日:学校視察
大分県別府市にある「立命館アジア太平洋大学(APU)」を有志のメンバーで視察。大学誘致の経緯、誘致後の経済効果を伺いました。
12月19日〜23日:中国視察
愛媛県のアンテナショップ、西安市の観光施設見学の後、上海へ移り、中国東方航空への航路存続陳情を行いました。
12月27日:新会派「自民党志士の会」を結成。
自民県議26人(当時)のうち12人で会派「自民党志士の会」を結成しました。「もっと知事と連携できる人物が望ましい」と新会派を結成したのです。私は会長代理として、会の運営を円滑に進めます。

1月30日:菅良二今治市長、無投票当選
過去2回の選挙において菅良二今治市長の選挙対策本部長を務めさせていただきました。今回も同様の立場で選挙に臨み、菅市長の2期8年の実績が市民に信任され無投票当選。

4月12日:県議会議員選挙開票
愛媛県議会議員に当選させていただきました。これからも、しっかり愛媛のために働きたいと思います。
5月13日:愛媛県議会議長に選任
愛媛県議会臨時議会で改選後の正副議長の選任があり、副議長の赤松泰伸議員とともに、私が議長に選ばれました。また、明比前議長とともに全国都道府県議長会から感謝状を授与されました。これからも愛媛県の発展のために頑張ってまいります。
5月16日:議長就任あいさつ
5月21日:関東愛媛県人会総会
6月2日〜3日:国への陳情
中村知事とともに、太田国土交通大臣に高速道路ネットワークの「3つのミッシングリンク」の早期解消、上島町の「岩城橋」の計画的な事業推進、土砂災害対策の推進などを要望しました。
6月14日:近畿愛媛県人会総会
6月19日:全国都道府県議会議長会臨時総会
7月22日:全国都道府県議会議長会経済産業委員会
7月24日:原子力発電関係道県議会議長協議会
資源エネルギー庁から今後のエネルギーミックスについて、東京電力福島第一原子力発電所の現状、原子力規制庁からは原子力発電所の新規制基準適合性審査の状況について説明がありました。
7月25日:本宮勇県議会議長就任祝賀会
8月30日:中国西安市訪問
中国陝西省と愛媛県との友好都市交流の締結式、西安交通大学と愛媛大学との学術交流の締結式に立ち会いました。
8月7日:四国の新幹線要望
自民党本部にて谷垣幹事長、稲田政調会長に『四国の新幹線要望』を行ないました。
8月18日:中国四国9県議会正副議長会議
岡山市内で、地方創生への取り組みの活発な議論がなされました。
9月26日:紀の国わかやま国体開会式
和歌山国体会場にて、愛媛県選手団激励式に中村知事とともに出席し、激励の言葉を述べさせていただきました。
10月5日:内閣総理大臣と都道府県議会議長との懇談会
10月27日:全国都道府県議会議長会定例総会
宮城県仙台市で開催され、総会提出議案の経済産業委員会分について私から報告。
11月4日〜5日:高知県視察
「南海トラフ地震による超広域災害への備えを強力に進める9県議会議長会議」の視察。高知県各地の災害対策について各地区の担当者から説明していただきました。
11月9日:四国公共交通議員連盟役員会
11月13日:原子力政策・需給問題等調査会
自民党本部7階会議室で行われ、森英介自民党原子力政策小委員長、細田博之自由民主党幹事長代行をはじめとする自民党国会議員や経済産業省、内閣府、環境省、原子力規制委員会の方々も出席して、活発な意見交換を行いました。
11月16日:地すべりがけ崩れ対策都道府県議会協議会
東京半蔵門のグランドアークで、地すべりがけ崩れや農地の地すべり、山地災害の防止・復旧に向けた取り組みなどの意見交換。
11月20日:離島振興対策都道県議会議長会
東京平河待町の全国都道府県会館で、離島振興の推進、北方領土問題、島根県竹島の領土権の早期確立、尖閣諸島の領有権をなどの提言活動を行うことが決められました。
11月28日:東京オリンピック・パラリンピックシンポジウム
11月29日:自由民主党立党60年記念式典
全国から約3000人が集まりました。
12月23日:大分県訪問
国の原子力防災総合訓練でのお礼も兼ね、大分県議会を訪問。

1月2日:新年祝賀の儀
皇居正殿松の間で行われた『新年祝賀の儀』に愛媛県議会議長として出席しました。天皇陛下から年始挨拶に対する感謝のお言葉を賜り、感激しました。
1月20日:タイ・ミャンマー経済交流ミッション
タイ・ミャンマー経済交流ミッションに中村知事と同行。タイにある愛媛企業の視察や愛媛県人会との交流、商談会など行いました。
2月26〜27日:マレーシア出張
マレーシアにて初のえひめフェアの開催のため、中村知事と同行し、愛媛産品のPRを行いました。

●自民党意見交換会(松山)
 自民党愛媛県連と石破茂自民党幹事長、三原自民党女性局長との意見交換会を松山市内で開催。愛媛県連は南海トラフ地震対策について直接陳情し、私が石破幹事長に要望書を提出しました。
●四国4県議会正副議長会議(高松)
 震災対策関係施策の充実・強化や四国新幹線導入など12の提出議案が承認されました。私は、愛媛県提案の地方分権改革の推進と地方税財政基盤の充実・強化の趣旨を説明しました。
●四国4県議会正副議長会議陳情(東京)
 国土交通省では四国地方の高速交通の整備促進、四国への新幹線導入を要望。また、農林水産省・林野庁では、森林・林業・木材産業の活性化と豊かな山村の再生について4県を代表して私が要望内容を説明し、陳情しました。
●キウイかいよう病被害対策
 「キウイフルーツかいよう病」拡大で、農林水産政務官が、被害状況把握のため来県。発生した農園などを視察した後、農水省の担当者、中村知事ら県関係者、生産者やJA、農業共済組合関係者ら約90人が出席して意見交換。対策支援を要請しました。
●イオンモール今治新都市起工式
 7年前、当時のイオン株式会社の専務(現相談役)から、今治新都市へのイオン進出の相談があり、計画がスタートしました。ようやく起工式を迎えることができ、感慨もひとしおです。
●地方議会活性化シンポジウム(東京)
 地域自治体の政策形成には足るべき地方議会の役割がテーマのシンポジウムに参加しました。地方議会がこれから果たすべき役割について有意義な意見を聞くことができました。
●第149回全国都道府県議会議長会
 8年ぶりに愛媛県で議長会が開催。中村知事や野志松山市長が歓迎の挨拶を行ないました。
●国土交通省への陳情
 愛媛県公共交通議員連盟事務局長として、フェリー・鉄道・バスなどの公共機関、四国新幹線に関する要望を国土交通省に陳情。

●愛媛県自民党政策集
 私が中心となって政策集を取りまとめました。これからの時代の指針となるよう、作成しています。
●政調会長として自由民主党大会出席
 県連からは西原幹事長、福羅青年局長、三宅青年部長と政調会長の私が参加。有意義な会議に参加でき、多くの党友と議論しました。
●平成26年予算要望書提出
 自民党県連の要望を取りまとめ、私が中村知事に要望の内容を詳しく説明しました。
●長崎、大分、愛媛の三県が連携陳情
 地方交付税の算定替えについて三県が連携し、「合併算定替終了後 の新たな財政支援措置について」自民党高市政調会長に陳情しまし た。 このことで、地方交付税が7割近く返還されるという成果を得ました。
●児童ポルノ禁止条例
 国際ソロプチミスト今治の皆さんを中心に、女性団体の陳情を受けて、児童ポルノの廃絶に取り組み、禁止条例を成立させることができました。

 県議会では「実需の創出に向けた愛媛県の成長戦略」「松山空港と台湾の交流」「原子力防災対策の充実強化」「サイクリングしまなみ2013の取組状況」「農業分野へのIT活用」「民間建築物の耐震化促進」「特別支援学校の整備等の取組み」などを質問しました。
 菅市長の選対本部長を務め、当選を果たすことができました。

●「えひめ政策セミナー」スタート
 自民党県連では、政策立案力を高めるために、各分野のエキスパートを講師に招き勉強会をスタートさせることを、私が決定させていただきました。初回は、安倍・福田両内閣で経済財政政策担当大臣を務めた大田弘子氏による講演をしていただきました。
●自民党県連政調・組織合同会議
 会議開催の責任者である組織本部長として県内5会場で合同会議を行いました。全会場へ中村知事に出席していただき、県政報告の後、地域の課題などを陳情・要望してもらいました。
 参加された方々からは、知事に直接、意見を述べる場所ができたと、好評の声があがりました。


 県議会では、「しまなみ海道活用の博覧会と国際的サイクリング大会」「今治小松自動車道の早期開通」「えひめ結婚支援センターの成果」などを質問。 常任委員会では「新繊維技術センターの整備」「今治地区工業用水道事業運転委託業務」などに取組みました。

●愛媛県大阪事務所監査
●東日本大震災の被災地視察
 宮城県を中心とした被災地を視察。防災対策の必要性を再認識しました。
●中村知事とともに台湾訪問
 台湾での日本食品の概況について意見交換、みかんPR イベントへの参加など。
監査委員は、県の財務に関する事務について、法令に違反していないか、効率的に行われているかを監査し、その結果を報告します。

 県議会では、「県民意見の反映と政策実現」「首都圏に向けた県産農林水産物PR」「獣医師養成大学の今治市設置」「今治警察署整備」「今治園域の地場産業再生への取組」などを質問しました。